西武戦9-4 最強の3番柳田4番中村

ホークス
スポンサーリンク

ここ数試合ずっとそうなのですが、千賀の調子がおかしい。

フォークが落ちるか落ちないのか、投げてみないとわからない。

西武の打者は、ストレート系に的を絞っていて、スライダーをちょっと甘く入れてしまうと、大きな当たりをくらってしまう。

といいながら、逆球でも空振りを取ったり、なんだかんだで奪三振は多く、結果も勝ち投手。

相手が今井じゃなかったらヤバかったというのは間違えない。

千賀の失点を跳ね返したのは、頼りになる3番と4番打者。

柳田は、インコース低めの球も外に逃げていく難しい球も、

バットをうまくたたんで外野まで運んでいく。

そして柳田をランナーに置いて打席に入る晃の調子が最高に良い!

2人が、チームをとてつもなく牽引してくれてますね。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました