日ハム戦6-1 二保3勝目

ホークス
スポンサーリンク

二保をローテ投手として起用するというのは、消去法での選択だったともう。

シーズン序盤は、打たれることもあったが、何だかんだで今はチーム最多勝投手の一人。

自分の持ち球の中で抑えることができる術を掴んであるのかもしれません。

2回に1点され、送りバントで更なるピンチを迎えそうになった、対宇佐見の場面。

左バッターに外角へ球を揺らしてゲッツー。

ここが試合のポイントだったと思います。

相手のエース投手を相手に勝った試合も多くて二保の貢献度がますます上昇中です。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました