ホークスが10連勝!ついに優勝マジック「8」

日ハム戦7-9 絶対に落としてはいけないゲームの「6失点」

ホークス
スポンサーリンク

単独首位のチームがやる試合内容ではない。

ベンチワークが選手を適切に動かせない、シーズンワーストと呼んでよいゲームだったと思う。

ここ4試合ほどの中では調子が良い方ではなかった石川。

その石川に代えて高橋礼を7回から登板させた。

礼は、二人目のバッター清宮に与えたファーボールがとにかく痛かった。

点差を考えて、四球を怖がらない投球が必要だったと思う。

そして、周東の送球ミス。というか、その周東に明石が投げたボールがまずかったし、周東は3塁ランナーがいるのに無茶なゲッツー狙いをしてしまうミス。この辺は、経験不足が出てしまったのではないか。

さらに嘉弥真に代えるが、またまた四球。

今シーズンの嘉弥真は勝ちパターンの投手なのに、慌てて椎野に代えて椎野も先頭バッターに四球。

椎野もここで経験不足が出て、中田にへの初球で、置きに行ったスライダーを投じてしまう。

次バッターの太田に、開き直って投げた初球のストレートは良かっただけに、なぜあんなに中途半端なスライダーを中田に投じてしまったのか。

これも経験不足という言葉で終わらせて良いものなのか、、

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました