オリックス戦3-2 上林が山本のプライドを揺るがす

ホークス
スポンサーリンク

好調の石川を昨日の登板にスライドさせ、山本には二保を当てる。。

6連戦を勝ち越すために取ったローテ戦術は、思わぬほうに進んだ。

予想どおりに、山本の投球は完璧でした。

複数の種類の落ちるボールを駆使し、ストライクゾーンからボールゾーンに球を動かしてホークス打線を翻弄。

どの打席もホークスの打者を攻めることができず、さすが山本だなと見ていました。

ところが7回、先頭の上林が、うまくボールをすくって2ベース!

ここからちょっとだけコントロールが乱れて、連打に成功します。

山本もすごく好調だったからこそ、上林の1本だけが精神的に効いたような気がします。

二保は、何かつかんだのかな。落ち着いたナイスピッチングでした。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました