オリックス戦9-1 若い投手の奮闘に目を細める

ホークス
スポンサーリンク

バンデンハークの替わりに上げる選手は、

椎野・加治屋それとも松田遼なのか、、

ファームでもそれなりに結果を残す若い投手陣の中から選ばれて、

今日実際に投げた椎野が結果を出しことの意味は大きい。

昨日の板東や初勝利になった笠谷らが、結果を残してくれるとすごく助かる。

ここ数日間モイネロを休ませることができ、森も調整登板という形で余裕をもって登板させられている。

まぁ、オリックスの打線がひどすぎるというのもありますが、

チームは良い方向にむかってるでしょう!

ところで、バレンティンはどうしたら良いですかね。

工藤さんは、プライドを優先して、スタメンを外さないはず。

6番あたりで復調を待つという落としどころとし、キューバ組を待ちますか。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました