楽天戦8-4 モイネロに最大限の讃辞を

ホークス
スポンサーリンク

前回よりましだった二保。

序盤は、打たせて取るスタイルなのに、追い込んでからのコントロールがあいまいで、

落ちるボールで追い込んでも、最後のストレートが真ん中に寄ってしまい痛打の繰り返し。

ところがこの試合は、まさかの方向に。

二保よりコントロールがまとまらない岸がいて、4点差を追いついてしまう。

松田がバットに当たるようになって打線がつながりだし、明石の調子も上がってきた。

明石の調子を見極められず、極端な前進守備をした相手さんのミスにも助かった。

そして、いまだに失点のないモイネロ。

満塁のピンチを作られても落ち着いて腕を振り、低めにカーブを投げ込む投球は見事だった。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました