楽天戦4-3 千賀の格と高橋礼の好リリーフ

ホークス
スポンサーリンク

初回の千賀が、バコーンと160kmのストレートを織り交ぜて三振を取ったときに、

今シーズンの他の先発投手にはない格のようなものを感じました。

ただ今の楽天打線だと、単調なピッチングになってしまうと、すぐに打たれるものと覚悟してましたが、実際にそのとおりの好調な楽天の打者たち。

フォークの制球がずっと悪かったので、なんとか5回で3失点という結果に収まりましたね。

ただ神は千賀に味方しましたよ。降板後に、悪送球で今宮が2塁に進み勝ち越し。

千賀は、勝つべき投手ですよ。

そして、怖すぎる楽天打線を沈めた高橋礼のピッチングが秀逸。

川島のエラーに動揺しない精神力がすばらしかったと思いました。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました