高校生ドラフト クロスチェックの難しさ

ホークス

甲子園の開催が危ぶまれていることで、高校生のドラフトをどうするのかという問題がクローズアップされています。

本番で、その選手が「どれだけ力を発揮できるのか」という判断をするために、甲子園の場での活躍を評価する意義は大きいと思うのですが、

地方担当のチームスカウトが、選手の能力を確認しに回っているので、そこまで大きな問題にはならないと感じています。

ただ、各スカウトが「この選手に惚れた」と申し出てきても、3年生の時の試合のビデオは少ないので、他のスカウターに確認してもらう術がなさすぎます。

スカウトの個人の目利きに頼るドラフトとなるならば、その選手がどれだけ伸びるかが楽しみなドラフトにもなりそうです。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
.under {  background: linear-gradient(transparent 50%, yellow 50%); }