勝ち点期待値制の問題点

アビスパ
スポンサーリンク

Aチーム 20試合 総勝点 40
Bチーム 18試合 総勝点 36
Cチーム 21試合 総勝点 42
Dチーム 19試合 総勝点 32

勝点の期待値はとは、実際に消化した試合で得た勝ち点を、最も多く試合を消化できたクラブの試合数に合わせて換算し、上乗せするルールということなので、

Aチーム 40×(21/20)=42
Bチーム 36×(21/18)=42
Cチーム 42×(21/21)=42
Dチーム 32×(21/19)=35.36

AとBとCの消化試合数が異なりますけど、同一勝ち点として取り扱われます。

その時は、勝利数が多い方が上位になりますけど、試合数が異なりますけどそう考えたらいいのでしょうか?

試合消化数が少ないチームは、強いチームと当たっているのかどうでないのかの補正もかける必要があるとも思います。

消化試合数がバラバラだと、公平性を保つのが相当に難しそうです。





アビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました