練習場が無いのは本当に痛い

アビスパ
スポンサーリンク

ソフトバンク球団は、中村選手会長の意向を受けて、「時間差」で練習場を開放。

顔が知られているプロ野球選手が、そこら辺の公園で練習するわけにもいかない。

体がなまる前になんとか練習場所を確保したいと気持ちがあったと想像します。

複数の選手が同時に感染しないように、「時間割」を決めたマネジメントが大切ですよね。

その辺、球団がきちっとやりくりしてくれるでしょう。

しかしながら、アビスパはもっと痛い。

練習場が、市から委託された財団法人の運営だから。

緊急事態宣言中は、例外の無い利用禁止命令が出されたことでしょう。

どこか練習場を確保してあげないと、パフォーマンスが大きく低下しそう。

対象地域ではない磐田なんかは7日に練習し、練習環境に差が生まれている模様。

オンラインでトレーニングをさせるなど、創意工夫が必要だと思う。





ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

アビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました