サファテ 144kmから伸ばせるのか

ホークス

まずは、復活におめでとうと言いたい。

無観客試合なのに、緊張していた様子で、今日の重要さを物語っていたと思います。

スピードガンの最速は、3人目のバッターへ投げた最後の球。

思い切って投げきろうとした球だったと思う。

しかし、その球速は、全盛期の時よりも10kmも遅いもの。

多少、コントロールがばらついても力で抑えられる感じではなくなっていた。

あの手術からはずいぶん時が流れている。

サファテらしい投球が、これから戻ってくるかどうかは微妙な感じがしました。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
.under {  background: linear-gradient(transparent 50%, yellow 50%); }