パリーグ戦力比較散布図(防御率・OPSの推移) のページを更新

ホークス
スポンサーリンク

パリーグ戦力比較散布図(防御率・OPSの推移) のページを更新しました。

昨年も引き続き打高投低と分かるシーズン。

打線が引っ張るチームがそのままチームの順位になっています。

西武のOPSの数値が、2年連続でグラフから飛び出ていて見にくくなってますが、これだけOPSが高ければ防御率4.36でもシーズン首位になれるというもの。

ホークスは、ケガ人がたくさん出てしまったもののOPSと防御率は改善。

キューバコンビがチームのOPSを引き上げ、投手の戦力が整ったポストシーズンでは投打がシンクロして最高の結果を出せたと思います。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました