三國が新体制発表会の前日に契約延長した意味

アビスパ

高卒2年目の選手が、新体制発表会の前日というギリギリの日に、契約更新の発表があったのは、

クラブが期限ギリギリまで他のクラブへのレンタル移籍を図ったからに違いない。

今シーズンの補強メンバーの顔ぶれを見ると、

三國の出番は正直無い。

おそらく、高3時のスカウトの時に約束したことなのであろう、ヨーロッパのクラブでの練習参加を実現させなどし、クラブは彼に期待し投資もしている。

しかし、ファビオ時代のバブルが終わると、ベンチに入ることもままならない実力だ。

これから、本人がこの逆境をいかに乗り越えていくのか。

春のキャンプでどれだけアピールできるか。

注目していきたい。

アビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
.under {  background: linear-gradient(transparent 50%, yellow 50%); }