育成2年目の尾形 奪三振率が20.25とか異次元の数字

ホークス

フェニックス・リーグの6試合で8イニングを投げて

24個のアウトのうち奪三振が18個なんだそう。

奪三振率は20.25とか、プロのレベルでこんな数字があり得るのか?

動画を見ると、腕の振りが鋭くて、ストレートと分かっても空振りを取っている感じ。

工藤監督もかなり気になっているようで、登板に合わせてブルペンへ見に行っている模様。

そりゃあそうだよね。

「まずは強く投げられようになること」という、ホークスの育成方針のレールに、がっちり乗りそうな選手。

千賀のように、中継ぎからの1軍キャリアスタートが、早々にできるのではいか。

小川2軍監督が、気持ちの強さを誉めていたので、森唯斗タイプになるかもしれない。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへ

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
.under {  background: linear-gradient(transparent 50%, yellow 50%); }