日ハム戦 1-8 ホーム最終戦を加冶屋続投で捨てた

ホークス

有原の緩急を付けた投球術にてんてこ舞い。

西武とくらべて圧倒的に力不足のホークス打線が、こういうタイミングを狂わせるピッチャーと対峙し、

より一層 調子を落としそうで不安になる。

CSに向けて状態があがってるような選手は、松田くらいか。

他の選手は、印象すら残らない寂しい状況。

相変わらず、セットアップで結果を出す武田以外は、

CSに向けての好材料が無くて悲しいばかり。

それにしても、満員のお客さんを前に、

ボロボロの状態でランナーをためた加治屋を続投させたのはなぜ?

勝ちパターンの投手を出せとは言わない。

松田を1回早く投げさせてでも、試合の望みをなくさないで欲しかった。

というか、なぜこんな状態の加治屋をまた1軍に上げたんだ?

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました