日ハム戦 2-7 金子に抑えられると補強をサボったツケを思い知らされる

ホークス

ミランダとの契約は今シーズンまでと確定した内容だったと思う。

四球を絡めて大量被安打。

シーズン終盤にこんなピッチングをされると完全に萎えてしまう。

反撃しかけた6回の攻撃も、今年のホークスらしいものだった。

引っ張ってゴロを打ってしまい、先頭バッターをゲッツーで殺すと、直後にソロホームラン。

この単発打線と安定感のない先発ローテが、チームの勝利を難しくする。

甲斐野が打たれる試合も続いている。

中継ぎまで壊れてしまっては、CS勝ち目もない。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
.under {  background: linear-gradient(transparent 50%, yellow 50%); }