長崎戦 0-1 ほんの一瞬のスキ

アビスパ

リスタートの軽い守備、もったいなかっただろ。

イバルボが途中投入されて、篠原の意識がそっちに流れてしまったのは間違いない。

それにしても、ゴール前の呉屋をフリーにしすぎ。

完全にやられたのはこのシーンだけだったのでくやしくて仕方がない。

前半は、長崎のパススピードとポゼッション能力に負けてはいました。

特にカイオ セザールのボール奪取力のすごさ。

ボランチにあのくらい守備ができる選手が、アビスパにもいればと指をくわえてしまいましたね。

試合序盤は、相手の奪取能力にビビッて縦のパスを選択しずらかったようにも見えました。

それでも、固く守ってからのカウンターというアビスパらしさは出ていましたから、最低引き分けには持ち込めた内容だったと思います。

松田のシュートが入っていれば。。

上位相手でも負けない結果が欲しかったです。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました