ロッテ戦 0-3 ボルシンガーを打てなかった日だけだったと捉える

ホークス

前回、9失点を食らっていた千賀からは、今日の試合では絶対に負けないという気概を感じ取れました。

初回から全力でストレートを投げ込み、ペース配分なんかは考えていないよう。

しかし、コントロールはめちゃくちゃ。

変化球は、全然思ったところに投げられてなくて、「球威と気合い」で8回まで投げきった感じに見えました。

打線はねぇ。

5回の牧原のバント失敗が痛すぎですよ。

そして、ボルシンガーのカーブが良すぎた。

コラスも荒が見えてきたし、松田の調子も落ちたまま。

デスパイネがいないと、柳田を逃げられてしまうね。

それにしても、ロッテに余裕でシーズン負け越しをしてしまうとは。

ロッテだけ被打率が悪いし、いろいろ見抜かれてるようにしか思えない。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
.under {  background: linear-gradient(transparent 50%, yellow 50%); }