ゲレーロ通訳もプロ選手を目指した男

ホークス

今日の夜、ラジオを聞いていたら、

ヒーローインタビューでのゲレーロ通訳の部分をフィーチャーして再放送されてました。

緊張感ありありのおもしろ通訳に、かなりの人気がでそうです。

このゲレーロ通訳、ドミニカにあった広島の育成施設「カープアカデミー」でプレーし、2008年に長崎セインツ、2009年には四国ILの徳島に在籍。

2010年から2年間は育成選手として広島でプレーしていた経歴の持ち主なんですよね。

支配下登録までは至らなかった悔しさを胸に、コラスを補佐する形で掴んだ夢舞台が先日のヒーローインタビューだったはずです。

18才の若さで日本に来たコラスを精神面で支えるミッションも大きいと思います。

そして、自身の経験も語ることが出来る適任の通訳だと思います。

キューバと行き来する国際スカウトにもなれる経験になってるかも。

今のところ、通訳の技術は結構厳しい状態ですけど、

「めっちゃ」と「・・っす」だけは改めていかないとオフィシャルな通訳にはなれないかな。
にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました