西武戦 8-13 信じがたい千賀の1イニング9失点

ホークス

初回は良かったのに、2回から急変。

ストライクが入らなくなって、スライダーは高く浮いて、西武打線の餌食。

試合をぶっ壊して、ベンチでうつろな表情をしているエースを

こちらも見たくなかった。

調子がいくら悪くても、1イニングで9点も取られるかね・・

結果的にはだめ押し3ランとなった栗山に投じた甘い変化球をなんとかしていれば、分からない試合になっていたかもしれません。

最近、西武打線がホッカホカなので、ちょっとミスるとこんな事態になるのかもしれませんが、

エースの威厳を見せて欲しかった。

これで防御率のタイトルは絶望的に。

自分の年俸も大きく影響させてしまうことになったか。

笠谷も四球連発で、1軍レベルとは程遠いもの。

ストライク入らないピッチャーを敗戦処理以外で使いようもない。

高橋光にこのまま完封されるかと思いきや、球威が落ちてくると、こちらもメッタ打ち。

大量得点するけど、大量失点するような雑なチームにペナントを渡すわけにはいかない。

質の高い試合を明日以降は見せつけて、キチンとゴールしてほしい。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
.under {  background: linear-gradient(transparent 50%, yellow 50%); }