ロッテ戦 4-7 若い投手は1年間体力がもたない

ホークス

[quads id=1]


力で抑え込む投球ではない大竹から、

球威やコントロールが失われると、並みのピッチングになってしまう。

シーズン序盤の内容ではなくなっておて、蓄積した疲労の回復が必要なのだと思います。

さらにひどかったのは加治屋。

球は高いし、逆球だらけ。

3ボールになると、彼のベストの変化球であるフォークのサインも出してもらえないほどですし。

中継ぎは、岩嵜が戻るので補充がききますけど

先発が足りなくなってきたよなぁ。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
.under {  background: linear-gradient(transparent 50%, yellow 50%); }