西武戦3-7 打ち合いに持ち込めないと

ホークス

試合途中で観戦の気持ちが切れてしまった悔しい連敗でした。

下位打線までホッカホカの好調の西武打線を前に、

少し疲れが見える大竹が捕まってしまいました。

西武側にも大きな隙があったんです。特に投手のほう。

高橋光の立ち上がりはコントロールがあいまいでしたから、ここを捉えておけばモノにできた試合だったと思います。

ポイントは、4回の釜元の盗塁死と三森の三振。

ここを連打でいけなかったことで高橋光を調子に乗せました。

この回の明石の3塁打は彼らしい素晴らしい当たりだったんですけど、守備で大ミスが。

やっぱり、今年はセカンドの守備がネックになってますよ。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

ホークス
ホークス-アビスパ.com(応援ブログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました
.under {  background: linear-gradient(transparent 50%, yellow 50%); }