18位低迷と山形戦でみせられた現実

アビスパ

なぜ18位とかに低迷するのか。

J1復帰を考えて、監督を入れ替えておきながら、

降格圏まで勝ち点差「2」とかふざけた位置にいるのか。

土曜日の山形戦ですごく悔しかったのは、

ファビオがやりたかった前線からの囲い込みをことごとく受けてしまい

逆にこちらは何もできないという戦術的な限界を感じたこと。

そして、サイドでスピード感豊かにチャンスメークしていた山形のジェフェルソン バイアーノ。

こちらのミコルタは、スピードで違いを生み出せず、使い勝手に苦労しているのに、

まったく貢献度がちがう。

選手獲得のセンスも無いし、新監督のもと、改革したクラブの運営も失敗した。

今年はミスと認め我慢して、J3降格しない戦いに徹するべきなのだろうか。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました