オリックス戦3-0 大竹と甲斐野のとてつもない安定感

ホークス

面白かった。

今日は、シーズンで5本の指に入るであろう、手に汗握るゲームでした。

大竹の勝ち星数が何勝かというのはどうでもいい。

球団は、登板した全試合で、最高の貢献点数を与えて、評価してほしい。

毎試合、調子をきちんと整え、低めを丁寧につくピッチングに感動。
http://hawksavispa.sakura.ne.jp/wp/wp-content/uploads/2019/04/wp-1556208874550.jpg"><img width="350" height="238" alt="" src="http://hawksavispa.sakura.ne.jp/wp/wp-content/uploads/2019/04/wp-1556208874550.jpg" title="" class="alignnone size-full wp-image-16125"></a>
そして断腸の思いで大竹を降板させた8回、

次いだ甲斐野のピッチングも素晴らしかったじゃないですか。

ストレートの伸びがものすごい。

新人無失点試合数の新記録だって?

球史に名を残す選手ということですよ。

今のホークス打線で山本を打つのは困難でしたけど、

その不満より、自チームのピッチャーの内容がすごすぎて感動しました。

お前もエンターテイナーだな!

生え抜きの選手が持つ責任感をひしひしと感じました。

にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました