琉球戦1-3 悪夢の開幕 決められる選手がいない

アビスパ

新生アビスパの戦い方に、ワクワクしたり、これからに期待する余裕は正直無い。

両サイドの裏に配球し、速い攻めを続けた前半の戦い方が、

ペッケア目指すサッカーと再認識はした。

松田を右に配置し、鈴木から多くパスを受けさせて、そこから中央に戻して点を取りにいく。

ただ、決める選手がいない。

城後では、その確率が低すぎる。

何より、城後がフリーで決めきらなかったカウンターで、

決勝点を決められるとは。

目指すサッカーが、難しいと思わせるのは、

J3から上がってきたクラブに負けたという

この結果。

何もできなかった木戸のところは、

早く助っ人外国人と置き換えたい。

今日の開幕戦は、

ペッキアの理想が、選手から引き出すことが可能な結果に

つながっていないことがよく分かった。

つながるようになるのは、いつなのか。

最後までつながらないのか。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
.under {  background: linear-gradient(transparent 50%, yellow 50%); }