工藤監督

スポンサーリンク
ホークス

工藤監督 6kg痩せた

見てはっきり分かる痩せ方。優勝した年のオフですから、お付き合いも多かったはずなのに、すごい。自己コントロールがきちんと出来る人なんですよね。・ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。
ホークス

西武戦7-2 工藤監督、投手見極め中

柳田が相手エラーでホームまで戻ってきた初回の攻防で、チームの勢いや流れがはっきりしたというもの。あとは、ポストシーズンの大事な場な場面で投げられるピッチャーかどうかを、はかりながら、試合を進めるといったところでしょうか。大竹は○。自滅しないコントロールを持ち合わせているし、西武の打者は、タイミングもあっていなかった。目下 育成中の杉山を挟んで、嘉弥真を調整登板させたあと泉を使ったが、彼は現状ではビ...
ホークス

日ハム戦2-3 工藤監督の こだわり により

8回の千賀は、とてつもなく疲れている様子でしたけど、監督は代えずじまい。 こういうところ、工藤監督のこだわりなんですよね。 エースだから投げ切れみたいな精神論。 そういうのも大事だと思うのですが、大田にヒットを打たれた当たりから、球が浮いてきていて制御が効かなくなってましたからね。 実際に代えてしまったら、千賀も傷つくのかなぁ? とはいえ、この8回に失点した時は、どう...
ホークス

NHK パ・リーグ監督座談会の工藤監督

6人の監督がテレビ会議で一同に。 各監督にどこのチームが手強いかと聞くと、 工藤監督は無難な答え。 これって、どこが強いかという問題よりも、自チームの選手がどれだけやれるかだけが大事であって 相手がなどうのこうのいうほどの戦力差ではない自信なのかなと逆に感じました。 西武は、ホークスと楽天が手強いと回答。 去年の西武は、浅村にやられなくってたから、ここを集中して対応すれば、勝敗の結...
ホークス

働き過ぎ、工藤監督

ハワイV旅行のあと、日本に戻らずアメリカへ直接行き、10日間の勉強の旅へ。 大リーグでの監督経験者に会ったり、大リーグ関係者が集まって練習方法などの意見交換をする勉強会のような場も訪れた模様。 シーズンオフくらいは、気持ちと体を休めたいはずなのに、指導者としてのスキルを高めようとする貪欲さが素晴らしい。 さらには、わざわざサファテのところに訪問する気配りも。 この訪問の為だけに2日間は...
ホークス

日ハム戦 5-7 工藤監督が得意な短期決戦型の選手起用がはまらない

和田の好投が目を引いた序盤でした。 左バッターに対する、アウトコース低めに決まるコントロールがすばらしく、 あの近藤からでさえも、見逃し三振を奪うほど。 ホークスの先制点の取り方にもニンマリ。 柳田の打球は、いまだ上がってはいかないですが、鋭い打球でチャンスメークをすると 松田がきっちり甘い球を捉えて、タイムリー。 今シーズンなかなかできなかった、本来のホークス打線らしい点の取り方で、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました