大竹

スポンサーリンク
ホークス

オリックス戦3-1 大竹のチェンジアップ恐るべし

やっと大竹が戻ってこれた。 状態が良ければこれくらい十分に投げられる。 内外角の低めに、チェンジアップを投げ分けられて、大きな間違いを起こさせないから、先発ローテに欲しい選手だ。 残念なのは、今日の試合の1打席も柳田の「変態打ち」を見られなかったこと。 贅沢なことだけど、変態打ちを食らってがっくりする相手ピッチャーを見るのが爽快だ。 下位を打つバッターの調子が少しでも戻り、早いことこの柳...
ホークス

大竹が1軍合流、木曜日先発へ

ようやく、1軍での先発が認められた模様。ファームでは格の違いを見せていたものの、1度落ちてしまうと、再び信頼を勝ち取って上で投げられるようになるまで時間がかかるものだ。今日のファームの試合では、調整のための2イニングに登板。やや高い変化球もあったものの、持ち味の打たせて取る投球を実践。ムーアの時間がかかっているので、大竹がここで結果を出してくれると大きい。・ソフトバンクホークスブログランキングで、...
アビスパ

日ハム戦5-1 どんどん結果が悪くなる大竹について

疲れが溜まっているからと、よく実況では言われているけれど、 最初から球威の無い投手ですから、相手が慣れてきてタイミングを合わせられるときつくなってくる。 コントロール良くいこうとしすぎて、初回に微妙なボールを何度かボールと判断されると 余計に球が高くなってしまった。 できれば、ローテから飛ばして、2軍で落ち着いて投げる機会を与えてほしい。 打線の方は、グラ...
ホークス

楽天戦1-0 野手陣は大竹を泣かすなよ

初回の表裏を見たところで、 またまた大竹に試練を与えるような試合になるとは思いもしませんでした。 古川の投げる球は高く浮いていたし、大竹の投球テンポは抜群で、 あっという間に点差が広がるように感じたのですが、 どうしてこうも援護点を上げられないのか。 やはり、4番を打たせているデスパイネの迫力がなさすぎて、打線の厚みがなさすぎる。 5回にチャンスを広げたファーボ...
ホークス

オリックス戦3-0 大竹と甲斐野のとてつもない安定感

面白かった。 今日は、シーズンで5本の指に入るであろう、手に汗握るゲームでした。 大竹の勝ち星数が何勝かというのはどうでもいい。 球団は、登板した全試合で、最高の貢献点数を与えて、評価してほしい。 毎試合、調子をきちんと整え、低めを丁寧につくピッチングに感動。 width="350" height="238" alt="...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました