リチャード

スポンサーリンク
ホークス

リチャードの一発 外国人助っ人にしか見えない

大竹がタイミングを外しにきた変化球を、軽く振ったスイングで、悠々とスタンドに!練習で取り組んでいることを、そのまま現すことができたような一発で、成長を感じ取れました。バットの振り方、飛ばし方が日本人離れしていてパワーを感じる。このまま育ってくれたらすごいことになりそう。松中が安田を大成させていると聞いているが、こちらは小久保ヘッドがリチャードを大きく育て中。負けられません!・ソフトバンクホークスブ...
ホークス

リチャードをしつけてもらった西武の山川に感謝

リチャードは、西武 山川のキャンプに2年連続で帯同させてもらっている。 山川は「あいつは何もやってないんで1から100まですべて教えたんすよ。放っといたら自分で何もやらない。ホントむかつくわ~」 と自主トレ中のやりとりを思い出して、リチャードの甘さを指摘していました。 自主トレのあとも、フォームをチェックしたり、野球の映像を見たりと勉強を続けていることを期待していたのに、 ...
ホークス

リチャードそして佐藤 若手でポジりまくり

ちょっと疲れ気味かなぁと見ていたリチャードが復活。 逆転打となった打席は、体制を崩されながらもボールを拾って、外野まで運ぶ巧打。 あそこで引っ掛けないというのが、プロだね。いや、支配下選手だね。 これは、1軍で使わないともったいないとしか思えない。 佐藤も難しい低めのボールを捉えてタイムリーを打ったし、 中村晃や牧原の調子がよくて打線がつながる。 ただ公式戦始まるのは、ずっと先だと...
ホークス

もうリチャードは決まり

松本と二保による先発6枠目投手の争い。工藤監督も「引き分け」という評価を語るほど、両者はまずまずの内容。今年は過密日程で試合日を組み直されるだろうから、6番手7番手を期待する投手がこれくらいやってくれると心強い。そして、リチャード。軽く打つような柔らかいスイングで、あれほどの当たり。20才で、あれだけ当たりを打てる選手って貴重すぎる。支配下は間違いないのだが、そうなったとしてホッとしないでほしい。...
ホークス

育成初の長距離砲 リチャードが歴史を作れ!

これまで多くの育成出身選手が活躍してきましたが、長距離砲の選手が出てきていない。 岡田幸文 910試合、0本塁打 内村賢介 596試合、1本塁打 松本哲也 591試合、0本塁打 亀澤恭平 421試合、2本塁打 甲斐拓也 388試合、23本塁打 牧原大成 289試合、6本塁打 小斉祐輔 165試合、7本塁打 長距離打てる打者は、確実にドラフトで拾われて...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました