チーム

スポンサーリンク
ホークス

孫オーナーの律儀な姿勢で、チームが好きになる

ものすごく忙しい人なのに、わざわざ千葉に足を運び、グラウンドで工藤監督を労う姿勢に感銘する。こういうことって、チームとチームに関わる関係者へのリスペクトがないとできない。リーダーとしてのあるべき姿勢をも教えられるとも思う。強くしていこう、良くしていこう、とトップが自ら動いて率先しているチームだから、余計に応援したくなるものだ。・ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。
ホークス

オリックス戦1-2 チームの完成度が違う

今日の石川は調子がよく、このピッチングをやった上での完敗。チームとしてのレベルが違う。石川があと1イニング投げられれば。石川を変えたとしても、甲斐野の方が良かったのでは。岩嵜は、毎度こんなリリーフ失敗ばかりじゃ、使いようが無い。いい当たりのヒットではなかったけど、外野まで運ばれてしまう球威は、この大事な試合を任せられる選手ではない。それにしても、宮城の変化球のコントロールが良かった。あれで高卒2年...
ホークス

西武戦9-0 チームの中の2本目の柱

オリックスを見ていると、山本という絶対エースを支える宮城の活躍。4番吉田を支える杉本のブレーク。この2本目の柱の活躍が大きいといつも感じていました。今ホークスは、柳田の後ろを打つデスパイネの活躍で、一気に得点力が上がっています。投手の方では、もともと良かった先発陣を支える、森とモイネロの存在が相乗効果をもたらし、勝ちゲームを落とさなくなりました。1+1が2以上なんですよね。2本目柱がしっかりしてこ...
ホークス

パリーグの他のチームに迷惑をかけた・・

セパの年度別勝敗数が、14勝1敗とセリーグを圧倒していることを誇らしく思っています。 しかも、一昨年まででパリーグは10連勝中。 強いリーグで、優勝争いをしていることに面白みも感じていました。 しかし、今年はセリーグに敗退。(広島が3連敗すると逃れるけど) たぶんにソフトバンクの不振が影響しています。 初戦の柳に完ぺきにやられた試合。 DeNAに逆転負けを喫した...
ホークス

ヤクルト戦2-4 ベンチの最悪采配が、チームの志気と流れを削ぐ

好投していたマルティネスは、勝ち投手になれるかどうかを確認するために、ベンチから見つめていたが、アウトを2つ、易々と相手に差し上げる判断をしたベンチの采配をどう思ったか。ボールになる変化球を投げておけば、松田はバットに当てられそうになかった。初級のボールになる球に、バットをちゃんと引かずにストライクしたのは、ベンチへの反発か、やる気も無さではなかったか。最終回のゲッツーで、ファンの気持ちも切り離し...
ホークス

ヤクルト戦0-1 接戦に弱いチームに成り下がる

チャンスが無いわけではないんだけどダメ。 柳田に対して、ボールになっても良いと、割りきって投げられた。 最近、柳田に対する申告敬遠でうまく逃げられることも多くて、試合展開がうまく進まない。 これは、層の薄さを表していると思う。 中村は良いバッターだけど、5番打者というのは荷が重すぎる。 先発投手が揃ったので、あとは打線の復調具合が大事なのですが、グラシアルが戻ってきてからの勝負としか言い...
ホークス

ロッテ戦9-11 チームの気持ちを締め直せ!

審判のストライクゾーンが狭くて、四球がいつも以上に増加。いつもは、コントロールに問題がない美馬もそれに苦しんで試合はグダグダに。こんな審判のときに限って、こちらの先発は、高橋礼だったからもう大変。まともな試合展開になりようがない。守ってる野手も集中力も切れて、ゲームの質も落ちてしまう。スクイズを使って逆転したところは、ホークスらしかったのに、四球連発で、 試合が大きく崩れてしまった。高橋礼は、明日...
ホークス

CSで戦力が増すチーム

ロッテは、シーズン終盤でケガ人やコロナ感染者が出て、戦力が落ちていったのに加え、最後の最後に石川離脱。対して、ホークスの方は、デスパイネが状態を上げて戻ってくるなど、逆に戦力が向上しての戦い。多少、先発投手の調子が悪くて先制点を取られたとしても、それを補える攻撃面の選手層を持っていました。中村晃打った2球のコース、だめ押しの周東のタイムリーの時の高めの球とも、打たれるであろうコースに投げたロッテバ...
ホークス

西武戦8-4 テラスが有利になるチーム

快勝と言えるゲームでしたけど、序盤に大量リードを奪ったせいで、ちょっと中だるみが発生しましたかね。 周東のエラーは、確かにいただけないものでしたけど、あれだけの気持ちを見せてくれれば、こちらも納得というもの。 不動の1番バッターに近づけるよう、走攻守すべてのレベルアップを期待したいですね。 今日の試合で試合を決定づけたのは、高谷の3ランでしたが、 相手ベンチ辻監督は、昨日のデスパイネのポッ...
ホークス

日ハム戦8-5 一人の選手の参加がチームを最強にする

チームの「戦力パーツ」とその結果を式に当てはめると、 シーズンの最序盤は、 「盤石のリリーフ」+「柳田」=勝率5分の成績 その後、晃が戻ってきて、 「盤石のリリーフ」+「柳田」+「晃」=首位争いができる成績 そして、グラシアルが戻ってきてくれると 「盤石のリリーフ」+「柳田」+「晃」+「グラシアル」=チーム8連勝 という式が成立しているように見えます。 今日の試合について書けば、 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました