アビスパ

スポンサーリンク
アビスパ

カメルーン代表のジョン・マリが! アビスパにビックネーム続々

「これだけの補強資金を得ることができた驚き」 と 「外国人8人体制でやれるやりくりの難しさ」の2つが、頭を混乱させる。 前者は、DMM資金なのでしょうか。 今シーズンの人件費を17億円にまで増額するという事実だけでも驚いていたのですが、カメルーンの代表選手が市場に出ていると聞くや否や、契約にこぎつけたスピード感を見ると、どんだけ予算があるのかとただただびっくりです。 そして、外国人助っ人が8...
アビスパ

シンセンのJohn Mary アビスパがオファーを出した噂

カメルーン代表の経歴を持ち、シンセンに2019年に加入してからの2年間で32試合20得点という記録を残しているトッププレーヤー。一度、コロナに感染してしまったものだから、中国への入国制限に引っかかり、マンスリーの移籍で、Jリーグ挑戦を自ら公言している模様。そして、中国のメディアが、「福岡黄蜂」への移籍の可能性を記事にしたので、マジなのかと噂になっている。火のないところに噂は立たないはず。おそらくレ...
アビスパ

アビスパは4弱?

Football Channelに掲載されていた、J1の20クラブの戦力評価で、アビスパは、鳥栖・仙台・湘南の3クラブと共に、E評価になっていた。公平な評価を受ける以前に、過去3回も連続して1年で降下してしまっているので、信用されていないという部分が大きい。記事を読めば確かに、上記3クラブとも補強がうまくいっておらず、この3クラブには負けられないと思った。アビスパが生き残るには、D評価の神戸・徳島...
アビスパ

カウエがアビスパに来た時の外国人7人体制のやりくり

カウエがアビスパからのオファーを受けている模様。 最大の課題だったボランチの補強が進んでいるようです。 外国人は5人しかベンチにベンチに入れられないので、7人を入れ替えながら戦っていくことになる。 【基本的にレギュラーとして出場する選手】 右サイドバック:エミル・サロモンソン センターバック:ドウグラス・グローリ 右サイド:ジョルディ・クルークス センターフォワード:ブル...
アビスパ

DMM アビスパにすこしづつ関与

今年のユニフォーム、クラブが苦しいときに、胸スポンサーとして支えてくれた福岡地所様が、後方支援に回り、胸には、これまた長年支援をいただいている新日本製薬様が。背中には、DMMグループが付いてくれることになりました。福岡地場企業だけでなく、日本全体、いや世界を生業としている大企業の支援を受ける意味は大きい。J1に定着している他のクラブとの予算の差である10億を埋めるための重要な一歩だと捉えている。シ...
アビスパ

強化部を信じろ!アビスパがブルーノメンデスを獲得

実績のある点が取れるFWを本当に取り切った。 上を見ればキリが無いが、セレッソでシーズン9点を奪った選手。 U-20ブラジル代表に選ばれたほどの選手と契約でき、間近で応援出来るのは嬉しすぎる。 前線から守備をするその姿勢が、長谷部監督の希望に添ったものだとも思う。 まだ中盤の選手の陣容には心細いところもあるものの、ブルーノメンデスという名前を聞き、「残留」を語っても良いレベルにまで近づいて...
アビスパ

アビスパへの均等分配金 2億円増

均等配分金は、J1は3.5億円、J2は1.5億円、J3は3000万円とのことで、来年アビスパが得る額は2億円増。 とはいえ、高い予算が前提となるJ1での戦いは、他クラブとの差を考えると、不利な立場にいるアビスパ。 アビスパの人件費予算は、8-10億くらいで推移していますが、J1の平均が25億円。 厳しいなぁ。 仮に、来年降格してしまった場合は、降格救済金というものがもらえる...
アビスパ

アビスパのフロントが素晴らしかった3つのこと

1,狙いを定めた長谷部監督の引き抜き 去年の11月25日、最終戦で「大改革」の実行を宣言してすぐに、新監督の情報が出てきた。 川森社長の奥様の人脈を活かして、シーズン中から福岡への引き抜きを画策。 この素早い行動が功を奏し、長谷部監督がやりたいサッカーを実現出来る選手にいち早く声を掛け、J2の他のクラブよりも力のある選手を連れてくることができた。 前・遠野・サロモンソンらをいち早くピックア...
アビスパ

みんなで選んだアビスパの9月MVPは、前

たくさんの投票をいただきありがとうございました。 前が戻ってきてから、チームが蘇って12連勝をもしてしまうという、その存在感がでかすぎる。 ボールを広く配球してくれるボランチとしてのパス能力だけでなく、良いポジショニングでピンチの芽を摘む力だとか、時にはゴール前に現れて点を取る嗅覚もあってすばらしい選手だ。 J1に上がっても十分に通用すると思う。 ・アビスパ福岡ブログランキ...
アビスパ

北九州戦2-0 タフで強固なアビスパの戦い、クラブ史上初の9連勝を見られた奇跡!

5週間前には、はるかに遠い位置にいた北九州を破っての昇格圏到達。 アビスパの強さを体感し、感動を覚えずにはいられない。 今日の試合、フアンマと相手DF村松のマッチアップが大きかった。 1点目は、村松のファーストタッチの曖昧さ。 2点目は高さの部分での勝負。 いずれもフアンマが圧勝していたので、体を強く入れて、自分のプレーができる体制になったいた。 そしてフアンマ自身も、アビスパ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました