アビスパ

スポンサーリンク
アビスパ

栃木戦1-0 選手大幅入れ替えても死闘を制して「8連勝」

やれる策であれば、なんでもやって、勝ちきるという長谷部采配の凄みを見た。栃木は、前からプレスをかけてきて、アビスパの中盤のパス回し封じられていたし、中2日の試合であることや、ターンオーバーさせた選手のパフォーマンスからも前の選手を追い越す動きが少なかったと思います。ですが、0-0でしのいだ後半早々に、怒涛の3枚替え。相手の運動量が落ちてきたところで、グラウンド広く使って展開できる選手を投入したこと...
アビスパ

長崎との勝ち点差17をたった8試合で埋めてしまったアビスパは、「倍返し」に向けて進行中

15節(8月29日)新潟に0-1で負けた時点 長崎  勝ち点35 北九州 勝ち点34 徳島  勝ち点30 福岡  勝ち点18 ここから週2回戦う11連戦が始まるのだが、次節の千葉戦で引き分けて以降、なんと7連勝。 ・連戦でもパフォーマンスを落とさない選手交代の策。 ・前が復帰して、ボランチの質向上。 ・長谷部監督の戦術の浸透。 ・5バックでゲームを締める戦い方の確立。 こういっ...
アビスパ

長崎戦3-1 長谷部アビスパの完成度が益々あがっていく!

ボランチがボールを持った時に、前線の選手がゴールを向いてスピードを上げる流れが素晴らしい。 チームが連動してボールを取りに行くスイッチの入り方も良く、 守備の安定度もますます上がってきた。 後ろで無駄に失わないから、前目の選手は信じてスペースに走り込むし、 意識が合わないことによってボールを失うことも減ってきた。 この7連勝に至った序盤は、1-0で辛くも勝っていく守り型の勝ち方で...
アビスパ

群馬戦1-0 増山の運動量に助けられるも薄氷の勝利

選手個人の能力の差を感じつつも、無得点のまま時間が進んでいく試合展開に、最後の最後までドキドキでした。 パスミスが多い群馬から何度もボールを奪うシーンがありましたが、献身的に体を入れて守る相手の守備にてこずったと思います。 大前が決定的なシュートを外した直後、前が増山にスーパーなパスを供給。 このスペースにパスを出す前も凄いが、試合中ずっと前線への突破を図っていた増山の運動量も凄くて、 ...
アビスパ

金沢戦2-1 選手をできるだけ代えながら、そして適材適所で

金沢は、ボールを前に前に運ぼうとする意識が徹底されていて、怖かった。 特に、加藤のところでゴールに迫られ、危ないシーンを連発。 三國は、またも目の前でかわされて失点してしまったが、それ以外のプレーは及第点で、 グローリと並んで守れば、高さの優位性は抜群だった。 今日は、遠家と木戸コンビだったので、裏のスペースを狙いたかったが、 相手DFの位置深く、セカンドボールの処理で負け続けた前半だっ...
アビスパ

大宮戦1-0 言わせてくれ!「アビスパは強くなった」

チームとしてやろうとしたサッカーを実践できた素晴らしいゲームだったと思います。 気迫溢れるプレーを続けたグローリと イバに合わせてこようとするハイボールをすべて跳ね返した上島が中央をきっちり締めて、大宮の良さが大きく減少します。 ボランチ二人の運動量がハンパなく、スペースを埋めていただけでなく、 前線にも走り込んでチャンスメーク。 ボランチが、ゲームの流れを作れるレベルの高い仕事をし続け...
アビスパ

横浜FC戦2-1 木戸と篠原が得点に絡む好プレー、遠野のぶち抜きドリブル

面白かった! 木戸をFWで使うのは、ターンオーバーが理由でない。 相手の裏に出るタイミングが素晴らしくて攻撃のバリエーションを増やしてくれる。 フアンマの周りで動いてくれるので、フアンマにボールが収まったとき、仕事が出きるスペースを作り出せることができていた。 2点目は篠原の大きなクロスから。守備も堅実で最高のプレー。 最後の遠野のドリブル。 追いかける相手DFとの距離が離れていくドリ...
アビスパ

山形戦1-0 前が戻って2連勝か

長谷部監督が、試合中に「個人で動かない!連携」と大声を出してましたが、 この試合を見終えた自分の印象も、 アビスパの選手は個人の力で縦に運ぼうとしていたのに対して 山形の選手は、上下左右にパスを早く動かして、ギャップを作ろうとする、うまいサッカーをしていたと感じました。 ゼロで抑えきったのは、ディフェンダーが最後の最後で足を出せた集中力と セランテスの神セーブの連発のおかげ。 前に出て...
アビスパ

山口戦2-0 圧勝だが

山口は、全然スペースが埋まってなくて、 相手ボランチの横を起点にして縦パスを出せましたし、 増山や遠野のドリブルでゴール前まで運ぶことができて、期待していた複数点での勝利につなげられました。 山口のプレスは遅く、ボランチ2枚が高い位置を取れましたで、セカンドボールを取れていたとも思います。 22位の相手だと、アビスパの各選手のスキルが目立っていましたから、 個人能力が高い選手は揃っている...
アビスパ

千葉戦2-2 中盤の構成力まるで無し

木戸のFWスタメン起用。どんなパフォーマンスを見せるかとワクワクしましたけど、試合の最初で良い守備を見せただけで大して目立つことができず。相手のサイドバックの裏を狙うように指示が出ていたと思うのですが、中盤の選手が組み立てるプレーがほとんど見られないので、サッカーが面白くない。増山やサロモンソンが、連戦のお疲れからか、試合中にバテる時間がだんだん早まっている。サイドの選手がバテてくると、試合展開が...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました