スポンサーリンク
アビスパ

柏戦1-1 身が引き裂かれる思いとなったラスト・・・しかし、城後が井原と航輔の守備を破った

久藤アビスパの戦い方は、すごーく現実的に。 ブロックを作って堅実に守りながらも、守備のラインをできるだけ高く保とうとコントロール。 シャドーの選手を二人置き、前の3人の縦の動きでチャンスを見出していくスタイル。 できることを今いる選手で何とかしようとする意図は伝わりました。 そして、勝ち点を泥くさくても奪おうとする必死さ。 セランテスがいなければ何点取られていたことか...
ホークス

「ソフトバンクホークス 応援歌」のページを更新

釜元選手 周東選手 グラシアル選手 の応援歌を追加しました。 ・ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。
ホークス

森の離脱でホークスの故障連鎖 最終章へ

今シーズンの序盤のピッチングを見れば、 絶好調の内容が続いていた森。 5月から、あれっ?ってかんじの試合が出てきます。 調子は悪くないんです。 身体的トラブルまたは疲れがたまっているとしか言いようがありません。 しかし、ホークスの交渉者の連鎖、 ついにクローザーかよ。 モイネロを9回に投げさせ、8回は武田、 7回をどうするかですかね。 あま...
ホークス

DeNA戦2-2 打てない、打てなすぎる

仁保を勝ち投手の内容。 シンカーを低めに制球出来ていて連打を許さない。 2発の被弾は、ちょっと高めに浮いてしまって、テラスイン。 もったいなかった。 いや、彼に求めた結果としては十分。 来週も表ローテの3戦目でお願いしたい。 一方、打線の方は苦労しました。 左足を大きく上げて、勢いよくストレートを投げ込んでくる若いピッチャーに 各打者は空振りのオンパ...
ホークス

DeNA戦4-5 メジャーの夢もしぼむ痛恨被弾

筒香にラッキーなヒットを重ねられたところまでは仕方なかったが、 ロペスへの死球が痛かった。 そして、ソトに投じたストレート。 高めで甘いし、外角もつけてない。 ファールにさせられなかった球威も足りず、 厳しい言い方になるが、エースが投げる投球ではない。 この点差を追い付くべく、すこしずつ加点していく試合展開にはなりますが、 あと少しで追いつけないのは、柳田...
ホークス

DeNA戦4-3 グラシアルと本多コーチ

デスパイネの膝の具合を加味し、 DHで使ったりベンチスタートさせたりレフトを守らせたりと いろいろ工夫しながら選手を使っているところ。 内川も休ませたいし、松田の調子も良いので、キューバコンビを両方使うためには グラシアルをファーストでということになってします。 このグラシアルが初回にタイムリーエラーをしてしまったあと、 ベンチでは、本多コーチが即席で指導。 ...
ホークス

打てる左打者 渇望

昨日対戦した青柳は、ベースいっぱいに投げ分けて、打者を翻弄。 特に右バッターは手がでませんでした。 福田に続くよう、左打者を揃えたかったのですが、 柳田 中村晃 上林・・ あぁ、みんな復帰が遅れてる。 青柳に、7回まで投げさせて、4安打のみっていかんですよ。 松田と今宮の調子も落ちてますから、 打線が小粒で厳しいです。 栗原!頼むぞ。 ...
ホークス

阪神戦3-0 グラシアルと長期契約を!

相手ピッチャーの高橋は、低めへ丁寧に投げれば打たれないという 投手の鉄則を貫くような投球内容。 少ない球数で、打たせて取るピッチングをされていたので、 今日の試合もヤバいかなという感じで進行していきます。 しかし、80球を過ぎてやや高めに浮くようになってきたところで、 内川が強く打球を叩いてチャンスメーク。 続くデスパイネには、ボールでも良いと低めにうまく投げら...
ホークス

阪神戦2-2 内容的にはホークスに価値ある引き分け

ランダの立ち上がりのひどいこと。 ランナーを出すだけ出し、ボールを投げるだけ投げ、 結果無失点。 対するメッセンジャーの内容がすばらしかったので、 ここ試合はこの部分だけでも、価値ある引き分けだったと思います。 9回に、ギリギリでバウンドして追いついたプレーは 延長12回のノーアウト3塁を活かせなかったことよりも、 11回のチャンスで高田に代打を送る選...
ホークス

真砂 結構いい仕事をする

ファームから真砂を上げると聞いた時、「うーん真砂かぁ」と正直思っていました。 しかも、昨日の試合では、「1番打者」と聞き、オイオイとも感じていたのですが、 なかなかいい仕事をするので、自分の中での評価が上がっています。 意外とボールを見ることが出来て、球数を稼げますし、 ファールで粘って良い球を待てる。 1番打者が適当ではないような気もしますが、 ラストチャンス...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました