外国人5人登録ルールに惑わされる

ホークス
スポンサーリンク

5人登録できるようになっても、ベンチ入りは4人までというルールはこれまでと変わらないので、あまり気にする必要ないのかもしれませんが、先発型の外国人投手が多い球団は有利になるはず。

ホークスは、デスパイネとグラシアルの状態を、キューバ側からちゃんと教えてもらえる状況にあれば、

「投手4、野手1」という極端な比率で固定するかどうかの判断ができるでしょう。

シーズン終盤の勝負どころで、2人の起用ができるオプションは捨てられない。

投手3人でやるしかないと思う。

デスパイネが今季絶望と分かれば、「投手4」という枠固定を選択するのも、アリなはず。

それと、サファテの状態ですね。

投げられるのかそうでないのか。

サファテが戦力になっていない判断であれば、「投手3」で決定だ。

ソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

コメント

タイトルとURLをコピーしました