グラシアルがいない時期の代替選手を獲得すべき

ホークス

[quads id=1]

ペルーで開催されているパンアメリカン大会に、グラシアルとモイネロを派遣しなければならなかったことによる戦力ダウンが痛すぎる。

特に、グラシアルが抜けた打線は、チーム打率が.233に低下するなど、影響が甚大だ。

望んではいないことでしたが、キューバは予選リーグ敗退となってしまったようで、


若干、チームへの帰還が早くなりそうとのことではありますが、

毎年、こんなふうに4番打者が抜けるとチーム力がガクッと落ちてしまう。

ナショナルチームに戻ることが契約条件になっているキューバの選手には、そこを補う外国人助っ人が必要なのではないでしょうか。

その役を担うことが期待されたコラスもまたこの時期にケガをしたという。

今年の故障の連鎖は、とことん痛い。



にほんブログ村 野球ブログ ソフトバンクホークスへソフトバンクホークスブログランキングで、他のホークスブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました