山形戦 2-1 弱者のシンプルな戦い

アビスパ


チームとしての仕上がりは、山形の方が断然上だと分かってはいます。

しかし、アウェイで勝ってしまうという奇跡。

・シャドウの位置に城後を置き、徹底して裏を狙わせる。

・守備は、5バックで後ろに人数を置き、体力があるうちは、タイミング良く相手を囲って奪いにいく。

とくに難しい戦術はなく、これだけやらせたら勝ってしまった試合に見えました。

後半、まともなチャンスはあのコーナーだけだったと思うんですけど、まさかの決勝点を奪取。

対する山形は、よく練られたセットプレーをしてたのに、分かんないものです。

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へアビスパ福岡ブログランキングで、他のアビスパブログもチェック。

・この記事を読んでいる方は、以下の記事もお勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました